BLOG

コンサルティング課のおしごと

かなり寒くなってきましたが、まだまだ紅葉の楽しめる季節ですね。
ビール片手に紅葉巡りなんかしたいものです。
どうも始めまして、W-ENDLESSコンサルティング課のTMです。

さて、コンサルティングと聞くと、みなさんはどんなお仕事を想像しますか?


私たちの会社のコンサルティング課は、お客様の売り上げに貢献する便利屋さんです。
その中でも、Web業界で親しみやすい、リスティング広告について今回はお話しさせていただきます。



リスティング広告とは一体!?



Web業界でお仕事をされている人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
リスティング広告とは、GoogleやYahoo!の検索エンジンにキーワードを検索した際に、その検索結果に連動して表示される広告になります。掲載される場所は、以下のとおりです。
リスティングとSEO

キーワード単位で結構簡単に出稿できるので、顧客をサイトに誘導できる。

リスティング広告と聞くと、ものすごく難しく感じる方が多いのですが、そんなに複雑ではなく、簡単に出稿できる広告です。
検索したキーワードに連動して表示されることで、「検索連動型広告」とも呼ばれています。

検索エンジンを使用するユーザーは、検索したキーワードの情報が欲しいはず…です。
ユーザーの検索行動を考えて出稿することによって、効果の高いリスティング広告を出稿できますね。

例えばの話ですが、あなたは「時計」が欲しいとします。
検索エンジンで、あなたが「時計」を検索したとしましょう。
そうすると、リスティング広告の部分に、「時計」の広告が表示されます。

このように、検索キーワードに含まれているユーザーの興味、関心にターゲットを絞って広告を出稿することができます。

これが、リスティング広告です。

では、どうやってリスティング広告を出稿するのか?



掲載するのであれば、「Yahoo!」、「Google」

リスティング広告を出稿したいのであれば、「Yahoo!」の「Yahoo!スポンサードサーチ」と「Google」の「GoogleAdWords」が主として使用されています。

Yahoo!スポンサードサーチ
Yahoo!JAPANをはじめとした検索エンジンの検索結果ページに表示することができるリスティング広告になります。

GoogleAdWords
Googleをはじめとする検索エンジンの検索結果ページに表示される広告になります。

始めて広告を出稿される方は、初期設定に戸惑う方も多くいらっしゃるかと思いますが、
一度慣れてしまえば、すぐに顧客の獲得ができるでしょう。

このリスティング広告は、自らがコントロールして出稿を行うことができるので、
SEOより効果的に顧客を獲得できます。

もちろん、Yahoo!とGoogleにきちんと出稿料を支払わなければなりませんが...

リスティング広告の出稿料って...



リスティング広告は、出稿した広告がクリックされて初めて料金がかかります。

リスティング広告のおもしろいところは、クリックされる金額をあらかじめ広告を出稿する側で変更することができる点です。

もっと細かく言うとややこしく感じてしまうので、今はクリックされる料金を出稿する側で設定することができるということだけわかっていれば問題はありません。

【1クリックの料金×クリックされた回数】分の料金が実際に課金される広告の料金になります。

広告料金の設定はオークション形式

これもリスティング広告のおもしろいところで、キーワード単位でオークションをしているのです。
設定した料金が高ければ高い程、上位に表示されるようになります。

上位に表示されるためには、料金設定だけではなく、広告の品質やキーワードの入札者数によって大きく変わります。
さて、その広告の品質についてですが、これは、1~10まであって、10が一番ランクの高いものになります。
広告の品質を高めたいのであれば、とにかくクリックされるようにすればいいということです。
ユーザーが検索したキーワードでクリックされ続けることによって、出稿している広告は、クリックされる割合の高い、良い広告だと、「Yahoo!」や「Google」に判断されるのです。

複数の広告主が1つのキーワードに入札したとして、どうやってリスティング広告が表示されるのか気になりませんか?
ひとつは、先ほどお話ししたオークションでの入札価格です。もう一つは、広告の品質によって表示される順位が決まるのです。

キャプチャ

上記のように広告ランクを高めるために、クリックの単価を上げる、クリックされるような広告を出稿する。
そうすることで、広告ランクを高めていくことによって、検索結果の上位に表示されるように運用していくのが、
リスティング広告なのです。。

リスティング広告ってやっぱり難しい?



簡単にまとめると、
・検索エンジンで検索したキーワードに連動して表示されるのがリスティング広告
・リスティング広告を出稿するなら「Yahoo!スポンサードサーチ」「GoogleAdWords」を使用する
・出稿した広告がクリックされると課金される。また、クリックの料金が設定できる。
・広告ランクによって、表示される順位が左右される。

ざっくりとした説明ですが、要点はかなり押さえているはずです。自分でいうのもなんですが...

では、実際に広告を出稿するにあたって、広告文を考えないといけませんね。
出稿するキーワードで検索するユーザーの気持ちを考えて広告文をつくります。
なおかつ、ユーザーの興味を惹く広告文を作成していきましょう。

データの分析が好きな人ならぜひリスティング運用者に!



「GoogleAdWords」と「Yahoo!スポンサードサーチ」には、リスティング広告を出稿した時のデータが数字として見ることができるので、データの分析をすることができ、さらに改善もできます。
広告が表示された回数、クリックされた回数、どれくらい費用がかかっているのか、費用対効果、などのデータ収集や効果測定ができるので、データの分析を行い、効果的な運用ができるようになります。

コンサルティング課の業務の一つとして、このリスティング広告を効果的に運用し、クライアントの売上を上げるために日々尽力しております。要は、運用代行ですね。

今後も、リスティング広告の管理画面とにらめっこしながらデータ分析を行っていきます。
長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、また。

やるき★げんき★ともき

最近、抜け毛が増え、ほくろも増えたともきです。ハゲ増すと傷つきます。優しくしてください。

月別アーカイブ

CONTACT US

弊社では無料診断や無料見積もりを行っております。
気になる点があればお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

電話

06-6210-4946

(平日 10:00~19:00)

WEBからのお問い合わせ

コンタクトフォーム